ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

これでアドバンテージはチャラに

10ゲーム以上差をつけられていたのが
この1勝でチャラになったわけですな

中日 2 0 0 0 1 0 0 0 1   4
巨人 1 0 0 1 1 0 0 0 0   3

勝:小林 1勝  S:岩瀬 1S  負:クルーン 1敗

本塁打
中日 李炳圭1号(1回1点グライシンガー)、ウッズ1号(1回1点 グライシンガー)
巨人 谷1号(4回1点山本昌)


ペナントレースや第1ステージもそうだったけど重い試合が多い
せっかくいい形で2点とったんだからその裏を山本昌が抑えていればもっと楽な試合になったし
中村も結果的にヒーローになったけど5回の満塁のチャンスに打たないといかんよ
西武がスッキリした勝ち方でシリーズ出場を決めただけに
中日 巨人 どちらが出て行っても苦しいかもしれんねぇ