ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

 inフラミンゴ・デ・アルージャ

大阪は近いとはいえ
日曜だときつい
26時過ぎに帰還
寝るのは何時になることやら
明日は平日・・・・


全体的な雰囲気は
春の広尾とそんなに違いはないけど
 
・シークレットゲストなし
・日本語の歌が増えていた
・衣装が青でなく黄色

あたりが主な相違点でしょうか




1.未来図
2階席に登場して客席巡回 すぐそばを通っていきました。

2.パラディノメ
イントロですぐわかりました。

3.イパネマの娘
管楽器が入っていないんでちょっと違うふうに聞こえます

4.愛の種
春の広尾でも4曲目だったと思います。
ただ今回はステージから降りませんでした

5.ラストキッス
娘。コンでは 亀井 高橋 田中 が歌っていますが
さすが本家 
ただギターとキーボードではこの曲苦しいかも

ここまでは曲順間違ってないと思いますが
このあとが自信がない

.ありふれた奇跡
.赤い月(ルカ)
.愛のフィナーレ(ルカ)
.ドアの向こうでBellが鳴ってた
.旋律
.(外国の曲)
.(外国の曲)

最後は恒例のポラ撮影と握手

なんばウォークを2人で歩いていたら
いつのまにか日本橋まで歩いてしまった
上本町のホームをのぼり青山町行きの快速に乗ったら
この電車が乗った駅に止まらず
府県境を越えて奈良県まで走っていく

なんで急行が止まる駅に
快速が止まらないんだ
これだから近鉄は・・・・