ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

テロの日に総選挙 各地で事件 因果関係なし(w)

shuyo2005-09-11

9月11日といえば何年か前に米国でテロのあった日
わざわざこの日を総選挙の投票日にしたわけではないだろうけど
各地で妙な事件がおきています。

大阪のベルマージュ堺という商業施設では
塩素ガスが大量に発生し250人が避難する騒ぎになりました。
90年前の1915年にドイツ軍が西部戦線で用いた化学兵器ですが
どうやらテロではなく女性従業員が
清掃用のポリ塩化アルミニウム溶液のタンクに
消毒用の次亜塩素酸溶液を投入したためらしい

要するに


混ぜるな危険

というやつをどでかいスケールでやったわけですな
(故意にやれば充分にテロが可能だということです)

福岡の直方高校では体育祭の最中に落雷があり
8人がけがをしたということです

そのほか福島県で地震があったり
大阪府高槻市の名神高速では10人が死傷する事故がありました。

いずれも自然現象や不注意による事故で
テロの可能性は薄いようです

そして最大の事件? は千葉でおきてました。
http://www.helloproject.com/newslist/050911-1.html
この件は晋書 http://d.hatena.ne.jp/maiha002/ のほうで書きましたが

要するに Berryz工房


石村舞波が10/2限りで引退

ということなんです。
今年は1月に圭織の娘。卒業があったばかりなんですが
まだ圭織の場合は娘。は卒業したもののハロプロに残っているし
ディナーショーやバスツアーなどで会う機会が増えたくらいですが
舞波の場合はハロプロどころか芸能界を引退してしまうわけですから
ことらのほうがダメージは大きいんです




さて



総選挙の結果は自民党の圧勝に終わったようですが
これがファシズムの第1歩 にはならないでしょう
(というか ならないようにしなければいけません)
野党その他の政治勢力やマスコミ さらに自民党の自浄作用
何よりもすべての国民が声を出していくことが必要でしょう

50年以上も政権の座にあっただけあって
自民党は選挙がうまいですね
(選挙がうまいから政権を維持してきたともいえる)

今回は選択肢が少なく 自民 民主 の2者択一なら自民党のほうがまし
という判断をした人が多かったわけですが
全面的に支持している人はきわめて少ないと思いますよ


いろんなことがあった1日でしたが
セリーグの灯も消えちゃったみたいですね