ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

W&Berrryz工房 市原ライブ

shuyo2004-08-10

昨日夜遅く高松から帰ってきたばかりだが今日は千葉県の市原で
WとBerryz工房のライブツアー初日
さすがに新幹線を使わないと無理なので
のの にちなんで のぞみ で行くことにした。
始発の高速バスで名駅に行き のぞみ200号で朝飯を食う暇もなく東京へ
東京駅の グル麺 で月見そばを食べたが ふつうの味でした
地下に降りて総武線快速で千葉へ
実は本州の中で千葉県と茨城県だけまだ行ってなかったので
江戸川を渡るのはこれが始めて
内房線に乗り換えて下車駅は五井
ここからバスで15分ほどかけて市原市役所へ
市民会館は道路の反対側にある ついたのは午前11時くらい
デニーズがあったのでとりあえず生ビールとたらこスパゲティ
中は涼しいし なんせハズレはないはずなので 
時刻表をみながら12時半くらいまで時間をつぶす
午後1時開場なので市民会館に戻るがさすがに関東だけあって
見覚えのある顔は見当たらない
博士に携帯がつながるとまだ津田沼にいるので40分くらいかかるとのこと
1時40分くらいになって 博士 てんさん Kenkenさん などに会った
みんな関東なのになんでいるんだろって表情してましたね
開演時間が近いのでとりあえず昼公演に入ります 席は6列の右のほうです

01.あなたなしでは生きてゆけない

ハロコンではこの曲やらなかったんですが
デビュー曲ですから1曲目にもってきましたね
でもやっぱり難しい曲なんでしょうか

02.ファイティングポーズはダテじゃない!

2ndシングルですね ノリもいいので会場もテンションが上がります
2曲終わったところで あいぼん と のの が登場してMCがはいりました
あいぼんからリサティに話がふられたんですが 
慣れていないのか そういう台本なのか 止まってしまいました。

03.ハピネス〜幸福歓迎〜

4thシングル(要するに新曲) 発売前なのにライブで聞くのは4回目

04.蝉

アルバムのなかでも評判の良かった曲 季節的にもピッタリだし

ふたたびMCでベリーズ工房メンバーの自己紹介がありました

05.友情 純情 oh 青春

たぶん新曲のc/wでしょう

06.ピリリと行こう!

このあとはあいぼんとののが登場して Wのライブとなります

07.恋のバカンス

Wとしてのデビュー曲になりますね

08.センチ・メタル・ボーイ

おぉ これを持ってきましたか!
好きよ キャプテン も聞きたかったところですが

09.サウスポー

高校野球の応援でもよく演奏されてますね
このあと 佐紀ちゃんが ご隠居となって 熊さん 徳さん をしたがえて
水戸黄門みたいなコントをやりました


10.ミニモニ。ジャンケンぴょん!

なんと のの 舞波 雅 リサティ のミニモニです。
物議をかもしそうですが なかなかのパフォーマンスでした。


11.GET UP! ラッパー

こんどは  あいぼん と 残りのメンバーによる SALT6?
これもなかなか面白いです
 
12.LOVEマシーン

娘。の最大のヒット曲を全員で歌います 
雅ちゃんが転んだらしいけど見てなかった・・・・

13.ピリリと行こう!

ここでもMCがあったかな 何でも凍らす寒いギャグが・・・

14.渚の『……』

ライブ向きの曲ですね 盛り上がります

15.淋しい熱帯魚

ハロコンと違って W オンリーです
そして早くも これが最後の曲・・・ お約束の ・・・・・・

16.ちょこっとLOVE

タンポポがあったくらいだから こっちもやるんですね そしてアンコール

17.あぁ いいな!
18.でっかい宇宙に愛がある

この2曲はどうなんでしょうか
特に でっかい・・・ は駄作だと思うんで最後がこの曲なのは・・・・・

外に出て しばらくいろんなことを話したんですが
このとき てんさんが読んでいた新聞で 美勇伝 のことを知りました

夜公演は セットリストが同じで トークの内容が少し違ってました

会場が田舎なせいか終演後は人がはけるのが早く
バスで五井駅に戻り電車でとりあえず千葉まで戻りました。
駅前の回転寿司でビールと寿司を食べてネットカフェに行き
日が変わって午前1時 不幸な出来事が待っていました (つづく)