ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

ホ長調

蒼空(尾崎紀世彦)

最近芸能人の訃報が相次いでいますね 生活の不規則な人が多いのであまり長生きできないのでしょうか ♪もしも何かで 俺が死んでも 遠い誰かに知らせを出すな 花を飾って泣いたりするな 長い話しで 時間をとるな できるものなら 蒼空の下へ 俺のからだを そっ…

笑顔に涙(新垣里沙)

ガキさん(新垣里沙)は2001年に5期生としてモーニング娘。に加入し 2012年5月18日の日本武道館でのライブを最後にモーニング娘。を卒業しました。 アイドルユニットに10年以上も在籍したという前例はほとんどないんじゃないでしょうかこの曲はあやや(松浦…

Never Forget(福田明日香)

今から13年前の1999年4月18日 モーニング娘。の最初の卒業生 福田明日香の卒コンが東京厚生年金会館で行われ そのとき明日香がソロで歌った Never Forget 4枚目のシングル メモリー青春の光 のc/wにも明日香のソロで収録されていました。あれから毎年のよう…

乙女のタイミング(光井愛佳・生田衣梨奈・鈴木香音)

モーニング娘。の12枚目のアルバム 12,スマート 収録曲 8期生の光井愛佳 9期生の鈴木香音 9期生の生田衣梨奈 の3人で歌っています。 3人とも声に存在感があっていいですね。

My Way〜女子校花道〜(モーニング娘。)

モーニング娘。の12枚目のアルバム 12,スマート の収録曲で すでに秋のライブで披露されていてとっても盛り上がる曲だったのですが 当時はまだアルバムが発売されていませんでした。 ♪朝から髪をアイロン(里保) 美白に命かける(里沙) ネイルを早く変えた…

ブルックナー:交響曲第7番ホ長調(チェリビダッケ/ミュンヘンフィル)

ブルックナーの7番は標準的な演奏で60分〜70分 オーマンディやノリントンなどは60分を切っている。 だからLPの時代でもオーマンディ盤は1枚に収まっていたし CDの時代になってたいていの演奏が1枚に収まっている。でもこのチェリビダッケの演奏は2枚組 …

有頂天LOVE(スマイレージ)

おっ やっとシングルでまともな曲が出ましたね。 スキちゃん や 夢見る15歳 の路線に戻ったみたいで これならいい線までいけるかも

ふられ気分でRock'n Roll(TOM CAT)

テクノ系にありがちな 電気臭さ を感じさせないのは それだけ楽曲が充実しているからだろうか インパクトも抜群だったし、この時代を代表する名曲だと思う。

翼の折れたエンジェル(中村あゆみ) 1985年

悲しき雨音(カスケーズ)

♪Listen to the rhythm of the falling rain, Telling me just what a fool I've been. I wish that it would go and let me cry in vain, And let me be alone again.歌詞の中に出てくる in vain というのは 試験に出る英熟語 にも出ていたけど むなしく と…

スクランブル(Hi-King)

各ユニットのリーダーやエースを集めた Hi-King ハロコンでしか見ることができないわけだが この夏のハロコンで見おさめになるのだろうか せっかくこれだけのメンバーを集めながらカバー曲が多いのが残念

真っ白いあの雲(Berryz工房)

元気のいい曲が続く7枚目のアルバムの中で 異彩を放っているのがこの曲 そのせいか Berryzタイムス のライブでは披露されていません。どこか 青空がいつまでも・・・ を思わせる部分もあるけど もっとしんみりした気分になります。全員小学生でデビューした…

Sailing(松田聖子)

1981年の3rdアルバム シルエット に収録されていた曲で 作詞・作曲は 財津和夫アルバム曲のためライブ音源が見つからなかったので CD音源のようですが 歌詞も表示されるので便利かも 低い音域から高い方へ伸びていくボーカルがとても魅力的です。

ロックの神様(Buono!)

絶対音感がないのでキーが上がってることに気づきませんでした。Cafe Buono! に収められていたときも ハイブリッドパンチ のときも 変ホ長調→ヘ長調 だったはずですがファンコラでは ホ長調→変ト長調 になっているみたいです。

雑草のうた(Buono!)

初期のころの路線に近いでしょうか ちょっぴりだけどロックスピリッツもあるし 1stアルバムの ガラクタノユメ を思わせます。 (調べてみたら作詞がどちらも岩里祐穂でした。)最初のほうでブチ殺せ と聞こえるけどこれも歌詞を調べたら ブチかませ でした。…

真冬の帰り道(ザ・ランチャーズ) 

歌詞が入っているので便利です。 ♪大好きだけど言い出せなくて 心で燃えて唇かむだけ って 永遠のテーマなんですかねGSサウンドって電気楽器でも電気くさくない やっぱり人間が弾いてるからなんでしょうね今は打ち込みのカラオケばかりだから

青春コレクション(モーニング娘。)

モーニング娘。の43枚目のシングル。 短調の曲が続いていたんですが、久しぶりのホ長調。 悪くはないんだけど、このところの低迷したイメージを払拭するには至っていません。 タイトルのインパクトも弱いかもしれないですね。 こちらはフランスで行われたラ…

恋のシュラシュシュ (井上望)

結局 シュラシュシュ って何だったんだろうね この時期 シュラシュシュ ってつくタイトルの曲がいっぱいあった 渚のシュラシュシュ で検索しても ポニーテールとシュシュ が出てくる 正確なタイトルは 恋のシュラシュシュ でした。シュラシュシュ っていうと…

ちょっとだけMY LOVE (佐藤忍)

1989年のデビュー曲 2ndシングルの たびだち・・・ は FM放送で何度か耳にしましたが この曲はほとんど聴く機会がありませんでした。 3枚目以降のシングルは出たのかどうかもわからないで いつもまにか消えてしまったけど この曲はまさに歴史的名曲 ぜひカ…

 カタオモイ

これも3rdアルバムに収録の曲ですが 評判がよいので今回もセットリストに加わりました。 前の曲とキーが同じ(ただしサビではホ短調に転調)ということもあって 続けて演奏されました。

 One Way=My Way(3rd)

後半のオープニングとして バックバンドのDolceとともに演奏されました。 3rdアルバムの1曲目に収録の曲 http://d.hatena.ne.jp/shuyo/20100212

 Cafe Buono!

オープニングにカラオケで演奏されました。 1stアルバムの1曲目に収録のです。 きゅーと はヲタがけっこう叫んでた

夏ハロで披露されるかもしれない曲

調子の出なかった中日が巨人に3連勝し ワ−ルドカップもスペイン優勝で幕を閉じ 気がつけば夏ハロまで1週間足らず 今年は ファンコラ ということなので もしかしたらセットリストに入るかもしれない という これまでリリースされたホ長調の曲を振り返ってみ…

青春コレクション(モーニング娘。)

モーニング娘。の43枚目のシングルです。久しぶりのホ長調 すでに うさちゃんピース などでオンエアされたのは聴きましたが 夕方 歌の楽園 という番組でも歌ってました。 こういう見る人の多い時間帯のTVの影響は大きいはず

レイニーブルー(徳永英明)

デビュー曲ですが、当時はそんなに話題にならなかったように思います。 もしかすると1987年の 輝きながら をデビュー曲だと思ってる人もいるかもしれませんがこれは4曲目 1990年には 10曲目の 壊れかけのRadio がロングヒットになったのでこれで知った人も多…

イメージカラー(鈴木愛理&矢島舞美)

いわゆる℃-uteのツーtップ? 愛理と舞美 しかしこの2人の組み合わせの曲は案外少ない この曲も3枚目のアルバムに収録されていたものの ライブなどで披露されることはそんなに多くなかった イメージカラー といえば ℃-uteメンバーのイメージカラーが昨年末か…

ブルックナー:交響曲第7番ホ長調 ジョルジュ・プレートル指揮ベルリンドイツ交響楽団

ジョルジュ・プレートルといえば 今年、2010年のニューイヤーコンサートを指揮したので このところ急に知名度が上がったような気がする。ただ プレートルのブルックナー というのは あまり聴いた記憶がない演奏時間が1時間39秒と表示されているからかなり短…

故郷を離るる歌

いかにも日本情緒漂う歌詞だけど ドイツ民謡 昔は外国の民謡に日本人が歌詞をつけたものがいっぱいありました。 ♪ 園の小百合 撫子 垣根の千草 今日は汝をながむる 最終の日なり文字で歌詞を見ればわかるけど 耳から聴くと きょうわなれをながむる となって …

恋はひっぱりだこ(福田花音&森咲樹)

3月3日はBerryz工房のデビュー記念日 そのBerryz工房の初期の曲を新人公演で福田花音と森咲樹が歌っています。 ところで例年3月3日に行われる A級順位戦(いわゆる将棋界の1番長い日) 今年は3月2日だったみたいで もう終わってる(orz)ネットって こう…

涙をこえて

40代 50代 の人なら知っている人が多い そしてなぜか若い人も結構知っている。 かぜ耕士 という人は たぶん放送作家だったと思う