ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

でっかい宇宙に愛がある(モーニング娘。) 2002年

f:id:shuyo:20140113005752j:plain

2002年は今年と同じ午年ですが

ハロプロ研修生最年少の船木結が生まれたのがこの年

 

24時間TVで使われたのが

 

 レギュラー番組もたくさんあったかな

観客動員としても2002年頃はピークだったんじゃないでしょうか

なんせこの年は 豊田スタジアム でやってます。

それも卒コンとかじゃなくて単独の娘。コン

それを東京とか大阪とかじゃなくて豊田のような弩田舎で・・・・

この頃は他にも 岐阜の花フェスタ野球場とか 三重の合歓の里とか

福井のサンドームとか 長野のエムウェーブとか

他にもとんでもない僻地でやってましたよ

そうなると会場へのアクセスが大変なわけで

この豊田も実は大変な場所  以下当時のレポから

 

2002 09/27 13:39

 

そんなわけで豊田スタジアムのライブであらためて思ったのは

ここでワールドカップをやってたら 

どうなっていたんだろう ってこと

会場へのアクセスがあまりにも悪すぎるのである

豊田市駅からのバスが渋滞で動かない ということはもちろん

豊田市へのアクセス自体が不便

 

まず名古屋からだと 地下鉄&豊田新線 しかないわけだが

この路線は急行や特急はおろか 快速電車すらないわけで すべて各駅停車

ものすごく時間がかかるうえに運賃が高い

 

岡崎からは愛知環状鉄道が出ているが

これも本数が少ないうえに各駅停車しかない

 

知立から名鉄三河線があるけどこれもあまり便利じゃない

 

公共交通機関を便利にすると車が売れなくなるから とよく言われるが

近代都市としてはあまりにもお粗末な状況で

これではワールドカップやライブ以前に 日常生活さえ満足にできない

 

首都圏や関西と比べて鉄道は半世紀以上遅れている

ような気がする

いちおう三河安城に新幹線が止まるのだが 

ここは在来線の快速すら止まらず ほとんど意味がない

不便な場所に空港を作るくらいなら鉄道を整備すべきじゃないのだろうか

 

*2004 5/20 追記*

現在 愛・地球博 に向けていちおう鉄道(リニアモーターカー?)は建設中だが 

これも負の遺産にならない保障はない 。
もうひとつ 中部地区の都市が 首都圏や関西と大きく違うのは

夜が早い ってこと。 大阪の道頓堀あたりでは朝まで若者がいっぱいいるし 

東京はそれ以上だろう

ところが名古屋では夜になるとほとんどの店が閉まっていて

見かけるのは中年の酔っ払いぐらい。

それに関連するのか ライブでは親子連れがやたら多い。

なんか子供だけでライブに行ったり

若者が深夜出歩くことをダブー視する風潮があるみたいだ。