読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

恋ing(モーニング娘。) 2003年

f:id:shuyo:20140115115915j:plain

 

モーニング娘。 20枚目のシングル Go Girl 〜恋のヴィクトリー〜 のc/w

娘。コン ハロコン で何度も披露され いまだに人気の高い曲

ハロプロの枠を越え AKBメンバーまでカバーしたりしてます。

指原いわく モーニング娘。神曲ですから・・・・

 

恋ing も ファインエモーション もシングルのc/wでホ長調なんですが

短調の曲のc/wにホ長調の曲 というケースも多くて

 

メモリー青春の光(変ホ短調)→NEVER FORGETホ長調  

シャボン玉(ホ短調)→涙にはしたくない(ホ長調

大阪恋の歌(ヘ短調)→NATURE IS GOOD(ホ長調  

恋の呪縛嬰ト短調)→パッション E-CHA E-CHA(ホ長調

なんちゅう恋をやってるぅYOU KNOW?(変ホ短調)→夢でドゥーアップホ長調

 

これだけ多いと意図的にやってそう

 

 

 

この2003年というのは モーニング娘。 に6期生が加入した年

2002年に後藤真希が卒業して12人になっていたところへ4人加入したので

娘。史上最大の16人になったわけです。

(その翌日に保田圭が卒業しているので1日だけですが)

大所帯になりすぎたことで 

さくら組 と おとめ組 に分かれてライブツアーをやりましたが

地方の小さなハコが多かったのでチケが落選祭&高騰しましたね。

結局この年の さくらコン おとめコン は1回も入れませんでした。