ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

リソスフェア

昔の教科書にはこんな言葉はなかっと思う。
しかし現在の教科書にはごくあたりまえに書いてある。

Lithos とは ギリシャ語で 石 という意味
原子番号3番の元素 Lithium(リチウム)の語源でもある

つまり lithosphere(リソスフェア)というのは
石でできた部分 日本語の 岩石圏 に相当する言葉で

地殻とマントルの最上部をあわせた部分  である。

これより下側は アセノスフェア という
簡単に言えばリソスフェアとアセノスフェアでは
かたさが違うので地震波の伝わり方が違うのである。