ガヴォット第1番ホ長調 ”今はもう砂塵の彼方”

ハロヲタのための24のガヴォット 第1番ホ長調  はてなダイヤリーの 今はもう人生を語らず を はてなブログの 砂塵の彼方 にインポートしました。 


このサイトはコンピュータおよびあなたの大脳に障害を与える可能性があります。
人は若いときほど人生を語りたがるようで人生も終盤に近づくとあまり語りません
  そう誰もが人生の初心者なのだから 
 
賢い人は 歳をとるほど 謙虚になる 賢くない人は 歳をとるほど 傲慢になる



ミュージックフェア21 永遠の女性アイドルソング特集 (1)

shuyo2006-07-20

大阪の℃-ute応援企画&大阪城ワンダコン
に行く前に録画しておいた 
ミュージックフェア21 を
ゆっくり見てみました。



春一番キャンディーズ(1975年) ニ長調
一瞬6人で歌ってるのかと思ったが
後のキャンディーズは映像で
前の3人は後浦なつみごっちん なっち あやや
関東と違って東海地方では春一番はほとんど吹かないそうです。


『わたしの彼は左きき麻丘めぐみ(1973年)変ホ長調
こんこん よっすぃ 小春 のの
歌いだしの声が本物そっくりだったけど誰だろ
キャラとしては小春ちゃん向きかな

『恋する夏の日』天地真理(1973年) 変ホ長調
キーもメンバーも同じ

夏の扉松田聖子(1981年) ニ長調
さゆ 愛  梨華 絵里
梨華っちが髪を切ったのはこのため?
後の聖子の髪型に似せてました

『少女A』中森明菜(1982年) ハ短調
れいな みきてぃ
キャラとしてはハマってるけど パンチ力不足
それだけ当時の明菜が歌唱力あったのかな

かけめぐる青春ビューティペア(1976年) イ短調
圭織 圭ちゃん

何かの番組で圭ちゃんの写真を外人に見せて
この人の職業は ってので 多かったのが プロレスラー
だからってわけじゃないでしょうけど
あややは ビューティーベア だと勘違いしてたとか)

『プレイバックpart2 ハ短調
マコ ガキさん

さらに 圭織 圭ちゃん マコ ガキさん の4人で
かけめぐる青春を歌いだすと あやや が乱入
                  
『ウォンテッド』 ピンクレディ(1977年) ロ短調

このへんから人数が増えてきて誰が歌ってるかわからない


このあと ロ長調 の曲が2曲続くので
http://d.hatena.ne.jp/momoko0022/20060728  につづく