ガヴォット第1番ホ長調 ”今はもう砂塵の彼方”

はてなブログの 砂塵の彼方 に  はてなダイヤリーの 今はもう人生を語らず をインポートしました。 


このサイトはコンピュータおよびあなたの大脳に障害を与える可能性があります。
人は若いときほど人生を語りたがるようで人生も終盤に近づくとあまり語りません
  そう誰もが人生の初心者なのだから 
 
賢い人は 歳をとるほど 謙虚になる 賢くない人は 歳をとるほど 傲慢になる
りほろだ 天然かおりんす ハロプロ公式サイト mixi 小生の掲示板 アンテナ フォト

大阪城でのハロコン

shuyo2006-07-19

毎年この時期になると
大阪城ホールハロコンが開催されるわけです。
今年はワンダフルハーツランドということで
若手(娘。 Berryz ℃-ute エッグ)メンバーのみの出演でした。
ちょっと過去の大阪城ハロコンを振り返ってみました。


2004年7月25日 天気不明
http://d.hatena.ne.jp/shuyo/20040725
夏焼雅ちゃんが欠席
席は最前列センター
ただ花道のステージは後ろ向き
まだカラオケコンではなく
それぞれの持ち歌を披露する形式でした。


2005年7月10日 曇
http://d.hatena.ne.jp/maiha002/20050710
菅谷梨沙子ちゃんが欠席
おかげで 圭織-舞波 のMCという
たいへん貴重なものを見ることができました
席はスタンドの最後列 冥王星から見る気分
この年の正月からハロコンカラオケコンになり
持ち歌でない歌が多くなりました


2006年7月17日 雨
http://d.hatena.ne.jp/miyabi004/20060717
珍しく欠席者なし
アリーナ最前列 スタンド最後列 と
両極端な席が続いたのでどうなるかと注目していたら
スタンド6列とまずまずの席
花道が近かったので結構おいしい場所でした


今年は雨だったのが残念なんですが
天気が良ければこの大阪城公園
とっても雰囲気のいいところです
もう夏のハロコンぐらいしか
ここでできなくなってきたからなぁ