ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

体内が透明になる空気

shuyo2006-06-19

今週の ごきげんよう は札幌から
圭織の話だと飛行機を降りた瞬間に
空気が違うので体内が透明になるそうです

圭織の 北海道の方程式 は 納豆に砂糖
あんまり支持されていないみたいです

そういえば昨日の アッコにおまかせ で
クルーン投手に納豆を食べさせようとしてた
そのときに 関西で納豆というと甘納豆 だそうで