ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

保田圭 稲葉貴子 アヤカの1泊2日バス旅行・第2日

shuyo2005-05-15

白馬での一夜が明けてバスツアー2日目
きようのイベントには圭織は参加しないわけなので
気楽な気分で余韻を楽しめるわけです。
バスでウィング21に移動してゲーム大会
赤 青 白 黄 緑 の5チームに分かれて
カラーボール入れ ピンポン玉入れ 紙飛行機入れ の3種目
白チームでしたが最初の種目が響き後半追い上げるも同点の2位
優勝の黄チームがサインをしてもらってる間 ヒマ〜
さらに撮影会の準備の間も ヒマ〜
でも4ショット撮影はさすがにテンション上がります。
最後はバーベキュー のはずが雨のため室内レストランに変更
3人を間近に見ながら飲めるだけでなく
フランクフルトを焼いて1人ずつ配ってくれました。
「決して安くないお金を払って参加してくれているので
 損をしたと思わせたくない」という圭ちゃんの言葉に
なんか熱い思いを感じました。
帰路のバスで同じPVを何回も流されたのはちょっと辛かった。