ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

開幕戦以来の先発完投

ヤクルト 1 0 0 0 0 0 0 0 0   1
中  日 2 4 2 4 0 0 0 0 x   12

だんだん勝ち方が危なげなくなってきましたが
ようやく開幕戦の川上についで朝倉が完投しました。
初回に1点をとられてなおもピンチだったのですが
宮出を併殺打に打ち取って立ち直りました。
立浪の2ランと3ランで主導権をとるとあとはワンサイドゲーム 

>今年はホームランが打てないんじゃないかと思っていましたが
 1日に2本も打てて最高に嬉しいです。
 調子が良かったので甘いボールなら積極的に行こうと思っていました。
 打った瞬間はホームランになるとは思っていませんでしたがよく伸びてくれました。
 ゴールデンウィークでたくさんのこどもたちが応援に来てくれているので
 今日は何としても打ちたいと思っていました。
 これからもチーム一丸となって勝ち進んでいきますのでたくさん応援しに来て下さい。
 ありがとうございました!」(談:立浪選手)

>今まで自分の中でかなり苦しんでいたので本当に良かったと思います。
 これまで毎回毎回同じことの繰り返しだったので
 それを何とか自分の中で切りたいと思っていました。
 この勝利で自分自身も乗っていってチームのために勝ちたいと思います。
 満員の球場でプレーできることを幸せに思います。
 今日は本当にありがとうございました!」(談:朝倉投手)

>今日完投できなかったら次の先発はないと思う位の
 危機感を持って投げてもらわないと困る。
 次は1点差でどんなピッチングをするかが課題だ。」(談:落合監督

明日でセリーグ同士の対戦はいったん終わり
6日から交流戦が始まります。