ガヴォット第1番ホ長調 今はもう人生を語らず

ハロヲタのための24のガヴォット第1番ホ長調  


このサイトはコンピュータおよびあなたの大脳に障害を与える可能性があります。
人は若いときほど人生を語りたがるようで人生も終盤に近づくとあまり語りません
  そう誰もが人生の初心者なのだから 
 
賢い人は 歳をとるほど 謙虚になる 賢くない人は 歳をとるほど 傲慢になる



ハロプロ三国志・魏書(第11回)

shuyo2005-01-27

大陸東部を襲った大寒波のため
キターッ朝鮮の兵士の大部分が凍死
さらには食糧不足のために餓死し
大きな抵抗もなく首都は陥落し
キムタクジョンイルは青魏軍に捕らえられ
魔鉱国に送られた

麻琴王:すぐに瞳とめぐみを返せ

ジョンイル:瞳は返す しかしめぐみはすでに死んでいる

麻琴王:遺骨とやらをDNA鑑定したが別人のものだった
    こうなれば拷問しかないかな

友理奈:拷問をするなら体に傷をつけぬよう
    言い逃れがきかなくなりますから

麻琴王:そんなことができるのか?

友理奈:キムタクジョンイルには虫歯があるようですから
    麻酔をかけずに虫歯の治療をしてさしあげればよろしいかと



配下: 申し上げます。ザナルカンドより
    世界美女選手権の招待状が参りました。

麻琴王:おぉ これでわしも世界デビューか

配下: 麻琴王にではありません
    軍師の友理奈様にです。

麻琴王: なにーーーーーーーーっ