ガヴォット第1番ホ長調 ”今はもう砂塵の彼方”

ハロヲタのための24のガヴォット 第1番ホ長調  はてなダイヤリーの 今はもう人生を語らず を はてなブログの 砂塵の彼方 にインポートしました。 


このサイトはコンピュータおよびあなたの大脳に障害を与える可能性があります。
人は若いときほど人生を語りたがるようで人生も終盤に近づくとあまり語りません
  そう誰もが人生の初心者なのだから 
 
賢い人は 歳をとるほど 謙虚になる 賢くない人は 歳をとるほど 傲慢になる



ハロプロ三国志・魏書(第8回)

shuyo2005-01-22

美貴様 美貴様 オシオキキボンヌ
美貴様 美貴様 オシオキキボンヌ

美貴帝: よし 入れ

しもべ: 青魏の圭織帝より使者が参っております。

美貴帝: 青魏だと 宣戦布告にでもキタのか?
     とにかく通せ

・・・・・・・・・・

雅:  お目通りできて光栄にございます。
    青魏圭織帝よりの使者雅と申します
    友好の証としてマッチョな奴隷
    300人を献上いたしますのでお納めください。

美貴帝:それはご苦労であった。ありがたく頂戴いたそう
    要件は何かな

雅:   世界は広うございます。
     西方の国々との交易にあたって
     美貴帝にも協力をいただき
     共に繁栄せんことを願っております。

美貴帝: 圭織帝のお考え よくわかった
     この国の西方には さゆみん王のザナルカンド
     さらには ヘビーロード を通じて
     チャーミー大帝のローマ帝国もある。
     よき考えかと