ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

生きてる間には・・・

50年ぶりの日本一にあと1勝 

というところまでいったのですが
結局最終決戦に敗れてしまいました。

10年前の 10.8決戦と同じような試合展開になってしまいました。
7試合のうちナゴヤドームでの4試合は選手の動きが固かったようでミスもありました。
むしろ敵地の西武ドームでの試合のほうが内容がよかったですね
第3戦をきっちり勝っていればむこうで3連勝できたかもしれないですが
ナゴヤに戻ってきた時点で勝ち目は消えていたのかもしれません。

50年前は とうぜん記憶にありません。
覚えているのは
セリーグ
巨人 阪神 中日 大洋 広島 国鉄
パリーグ
南海 西鉄 東映 大毎 阪急 近鉄

近鉄が消滅するといにしえのパリーグの名前は全滅してしまうのか・・・