ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

W&Berrryz工房 in 大阪国際会議場 帰路

shuyo2004-09-05

心斎橋のアルデバランを出て歩いてJR難波へ
5日目の青春18きっぷに日付を入れてもらい
新今宮大和路快速に乗り換えて加茂へ
亀山行きの発車は12:08なので少し時間がある
ここも相当な田舎みたいで店が見当たらないが
駅の外に弁当屋を見つけたので買って戻ってきたら
すでに電車は満員になっていた。
これではしばらく食べるのは不可能
とにかく1両しかない電車に次々乗客がおしよせてくる
この集団はいったいどこへ行くんだ?
結局伊賀上野までラッシュなみの混雑だった
(大阪ではラッシュに合わなかったのになんで・・・)
13:30亀山着 13:50発名古屋行きの普通に乗り換えると
ゆったり座ってビールを飲むことができた。15:04名古屋着
ここでの高速バスの待ち時間が1番長かったような気がする
激しい雨が降ったような記憶もあるが1ヶ月以上もたったので
あんまりよく覚えていない。