ガヴォット第1番ホ長調 第2楽章 ”砂塵の彼方”

芸能界の浮沈常ならぬ世にしあれば、時移り、事去り、楽しび・悲しび行きかひて・・・・・、ホ長調の曲にてぞ60年をふりかえらん 

 輝きながら (徳永英明) 

at 2001 07/25 20:07 編集


♪輝きながら 明日のドアを開けて

確かこれがデビュー曲だったはず
モヤモヤ病 とかいう話を聞きましたが・・・